Slider

2019.10.14(月・祝)
山野修作ニューヨークトリオ、
ジャパンツアーGreen,White,Heart… 山口公演「菜香亭」

福岡を拠点に精力的に活動するギタリスト山野修作がニューヨークの精鋭を迎え山口県に極上のJAZZをお届けします。
会場は、山口市の菜香亭 上の間。歴史ある和の佇まいに響き渡るJAZZのハーモニーは、幻想の世界へと引き込んでくれます。
前売りチケットには、2019年1月にOPENした山口市のフレンチ【やまぐちビストロ328】の特製お弁当付き。
またとないこの機会をお見逃しなく!!

山口菜香亭

【やまぐちビストロ328】の特製お弁当

チケット

前売り(弁当付き)

5,000円

当日(弁当なし)

4,000円

チケットの購入は
【やまぐちビストロ328】

083-902-2838

Profile
Shusaku Yamano(山野修作)
ギター/福岡市出身

15歳から独学でギターを弾き始め、大学入学後ジャズサークルに入部したのをきっかけにジャズの演奏を始める。

大学卒業後、FM番組の生放送での演奏の仕事からプロ活動をスタートさせる。

1996年 福岡市にある音楽専門学校にて講師としてジャズギター及び音楽理論等の科目を担当。

2003年 NYに渡り現地のミュージシャンらとセッションを重ね、John Abercrombie・Gene Bertonciniらに師事。以降断続的に渡米を繰り返す。

2004年 1stアルバム「LightUpTheSky」を制作、九州・山口ツアーを敢行し各地で好評を得る。

2007年 LAの名セッションギタリストAllen Hindsの福岡公演に参加。

2008年 NYにてJoe Martin(B)・ Bill Stewart(Ds)を迎え2ndアルバム「The Starting Point」を制作。

2009年 NYからMatt Clohesy(B)・Mark Ferber(Ds)を招き、「西鉄ホール」でのコンサートホール公演を含むリリースツアーを行う。

2010年 アキコグレース(P)・Matt Clohesy(B)と田主丸「そよ風ホール」にて公演。

2012年 NYにてDanny Grissett(P)・Matt Clohesy(B)・Mark Ferber(Ds)を迎え3rdアルバム「RespectiveDestiny」制作。同年Randy Ingram(P)らを招き「西鉄ホール」などを含むリリースツアーを行う。

2018年 NYにてAdam Birnbaum(P)・Matt Clohesy(B)・Mark Ferber(Ds)を迎え4thアルバム「Green,White,Heart…」制作。同年レコーディングメンバーを招き「電気ビルみらいホール」を含むリリースツアーを東京・九州各地で行う予定。

印象的なオリジナル曲やアレンジしたジャズチューン・スタンダードチューンをソロ・デュオ・トリオ・カルテット等さまざまな形態で演奏している。

伝統的なジャズギターサウンドでありながら、現代的な面も加味したプレイスタイルが特徴である。

Profile
Matt Clohesy(マット・クローシー)
ベース

NY在住 エリック・アレキサンダー、マリアシュナイダーなどの実力者とツアーやレコーディングで共演。
トム・スコット、カート・ローゼンウィンケル、シーマス・ブレイクらの日本ツアーに参加。 力強く堅実なサウンドとグルーブで現代NYジャズシーンの中核を担う。
2019年5月にはピアニスト大江千里のトリオのメンバーとして来日しブルーノート東 京などに出演。

Profile
Mark Ferber(マーク・ファーバー)
ドラム

NY在住 リー・コニッツ、デイブ・リーブマン、スティーブ・スワロウ、バド・シャンクらのジャズ界の 巨人はもとより、ノラ・ジョーンズとも共演している人気ドラマー。
人気ギタリストジョナサン・クライスバーグの日本ツアーにも度々参加。 近年はジョン・コルトレーンの息子ラヴィ・コルトレーンらとも活動を共にしている。
その美しいドラミングは聴くものに刺激と感動を与える。

チケット

前売り(弁当付き)

5,000円

当日(弁当なし)

4,000円

チケットの購入は
【やまぐちビストロ328】

083-902-2838